2021年 03月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2021年 04月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
作り手のご紹介




【 アダチノポタリ 】




岐阜県土岐市にて、精Т錙覆擦い擦辰)という焼き物を作られております。

精Т錣箸蓮⊂赦遜藉に岐阜県美濃地方で生まれたやきもので
化粧土を使用した立体的な絵付けが特徴です。

昭和初期、焼き物は白いものがいいとされていた頃、粘土を得るために山を削り、
その際、鉄分などが多く含まれた黄土は利用されずに廃棄されていました。

しかし、岐阜県陶磁器試験場の研究者らが黄土を活かそうと、
焼成温度が低くても強度があり、装飾に対応できる画期的な土を完成させました。

地元のメーカーがこの素地を使い、商品を生産していましたが、
戦後の高度経済成長期に、美濃焼産業の大きな変革の中で、生産性が合わなくなり
精Т錣鮑遒襯瓠璽ーがなくなってしまったそうです。

アダチノポタリさんは
精Т錣療攷Г北ノ擦気譴唇貎佑如△海療攷Г魍茲すデザインと
加飾のときの化粧土の柔らかさを焼き上がり時に表現できるよう意識されているそうです

手に取っていただいた時
記憶の中にある懐かしい感覚をかすめて、くすぐるようなモノづくりを目指していらっしゃいます。

ぜひお手に取って
見て、触れて、楽しんでいただけたらと思います。

〔 アダチノポタリさんの器はこちら 〕

ondayouko_blue ondayouko_purple ondayouko_gold ondayouko_gold ondayouko_gold ondayouko_gold

ページトップ